坂 有利子

 

今回の震災で、大きな被害を受けた益子。

祖母の実家が益子の生田目にあり、濱田庄司さんと交流があったことなども手伝い、
小さい頃から、陶器市には家族と一緒に毎年のように遊びに行っていました。

家には益子焼の器が沢山あり、日常的に使っていたので、食卓に益子焼の器があるのは当たり前の風景。
益子焼きの器も、益子という土地も、私にとっては身近で愛着のあるものであり、場所でもあります。

ところが・・・。

沢山の作家さんの、心を込めてつくった大事な作品や窯や道具が壊れてしまった・・・。 
この事実を知った時、しばらくは言葉が出ませんでした。

何かお手伝い出来る事はないか。と思っていた時、
友人のガラス作家・土井朋子さんを通じて、このリビルド益子の活動を知りました。
そして、色々なお話を聞かせて下さり、カケラを届けて下さった庄司千晶さんにも感謝。 

彫金とカケラが繋がることによって、新しい風が吹き、
その風にのって、益子の作家さんの思い、それと繋がる人々の思いが、
沢山の人々の心に届きますように。

そんな想いを込めてつくります。

LoVe MaShikO☆
=======================================================

プロフィール

=======================================================

hot rose 坂 有利子

日本の伝統的な彫金の技を取り入れつつ、
既成概念にとらわれない自由なデザインや発想で、
オリジナル・ジュエリーの制作をしております。

作者略歴

坂 有利子(号・英華)
彫金師、ジュエリー・アーティスト
日本彫金会会員
谷中彫金工房にて3人の彫金師の先生方に師事。
山脇美術専門学院・ジュエリー・アート科卒
アクセサリー関連会社2社を経て、今に至る。
2008年より、母校の講師を務める。


web site http://www.hot-rose.net

リビルド益子

【カケラについて】

私たちが活動で使用しているカケラは全て、御提供頂いた作家・窯元のものを用いております。

 

また、カケラのみの提供は行っておりません。

 

 

お問合わせはこちらから