『ゴミとして扱われる物の中に、植物という小さな命を植え込みグリーンインテリアとして提供します』をコンセプトに益子でグリーンインテリアを制作しているカンキチ工房です。 

今回の震災で、沢山の器達が本来の形と用途を失いました。


それでも、カケラ達を集め、違う形で提供し繋がりを生んで行くリビルド益子の活動内容に私も賛同し、協力させていただく事になりました。


自分の技術と、植物の力合わせ表現しようと思います。
 

 

 

カンキチ工房 HP

 

 

10月1-2日に益子で開催されたクラフトフェア「益子市」で、カケラを使ったグリーンインテリア販売とワークショップを行いました。

 

そして、本イベントでカケラ作品を通して、直接お客様と接し感じられたことをブログに掲載しております。

お客様の声や、現場でのストレートな気持ちが綴られておりますので、是非御覧ください。


リビルド益子

【カケラについて】

私たちが活動で使用しているカケラは全て、御提供頂いた作家・窯元のものを用いております。

 

また、カケラのみの提供は行っておりません。

 

 

お問合わせはこちらから