リビルド益子 カケラプロジェクト

3.11 東日本大震災

 

 

関東の窯業地、益子も登窯の崩壊や器の破損など甚大な被害を受けてしまいした。

 

 

震災により一瞬で破壊され、その価値を奪われた焼き物たち。


その破片をどうにか生かして、益子の復興の一端に携わることが出来ないかと模索する中、私たちは活動を始めました。

 


「旅するカケラ」「繋がるカケラ」という活動を通してカケラを生まれ変わらせることで、人と人、心と心を繋ぎ、それを益子へと紡いでいくことを目的としています。

 

 

 

 

*使用している全てのカケラは、賛同し御提供頂いた作家・窯元のものを用いております。

 

 

 


リビルド益子

【カケラについて】

私たちが活動で使用しているカケラは全て、御提供頂いた作家・窯元のものを用いております。

 

また、カケラのみの提供は行っておりません。

 

 

お問合わせはこちらから